スポンサーリンク

【一升餅でお祝い!】お祝い方法、やり方は?おすすめの一升餅6選

一升餅のお祝い お祝い事

一升餅を背負わせてお祝いをするのをご存知ですか?

知ってはいるものの、どんなお祝いでどんな準備が必要なのかを知らない人が多いのではないでしょうか。

そこで今回はお祝いの方法、お祝いの流れ、おすすめのお餅まで一挙ご紹介。

 

 

1歳の誕生日も一緒にお祝いするのもおすすめです。

おすすめの1歳の誕生日プレゼントをご紹介していますので、こちらもチェックしてください。

 

スポンサーリンク

一升餅のお祝いとは?地方との違いは?

幻想的な空の色と道しるべ

まずは一升餅のお祝いについて知ることが大切です。

 

 

一升餅のお祝いとは?

一升餅のお祝いとは1歳の誕生日合わせて行うお祝いです。誕生日の日にお祝いできないという家庭も多いと思いますので、誕生日の前後1週間を目安に行うといいでしょう。

一升餅の「一升」「一生」が掛け合わされており、「一生食べ物に困らないように」「一生健康で長生きできますように」という意味がこめられています。

また、お餅の丸い形は「一生円満に過ごせますように」といった意味もあります。

以前は丸い一升の大きなお餅だけでしたが、今はハート型のお餅や、一升分のお餅を小分けしたタイプなどさまざまなものが発売されています。

 

地方との違いは?

一升餅のお祝いですが地方によっても違いがあり、呼び名が違う場合もあります。

「踏み餅」、「誕生餅」、「1歳餅」など呼ばれている地方もあります。

代表的なお祝いの方法は、一升の丸いお餅を風呂敷に包んで背負わせて歩くのが一般的ですが、

「お餅の上に立つ」や「お餅を踏む」などといったお祝い方法もあるようなので、ご両親や地域の人に確認してみてください。

 

スポンサーリンク

一升餅のお祝いで準備するもの

アイデアをまとめる女性

一升餅のお祝いの方法ついてご説明したいと思います。

 

一升餅

一番大事な物が一升餅です。一升分の餅を大きな丸い形をしたお餅です。

和菓子屋、お米屋さんなどで取り扱っていますが、お住いの地域によっては扱っていなかったりするので、事前にお店に確認いただくか、最近ではネットでさまざまな種類のお餅を購入することができますので、ネットの方が便利かもしれませんね。

一般的なお餅は一升の丸い形をしたお餅ですが、お餅の表面に「寿」や「子どもの名前」が入ったものや、

丸型からハート型、イラスト入りまで大小さまざまです。

お祝いの方法などに合わせてお餅を選んで下さい。

 

風呂敷

次に準備するのはお餅を背負わせるための風呂敷です。

一升餅の大きさは直径20cm~25cm程度になりますので、それを余裕をもって包むことができる、

且つお子さんが背負いやすい大きさを考えると、風呂敷としては90cm前後の大きさがあるといいでしょう。

背負いやすい、今後も使えることから風呂敷ではなくリュックを選ぶ人も増えています。

一升餅とセットで購入できるところもあるので、いろいろ探してみてください。

 

選び取りとも合わせて行う

選び取りとは、赤ちゃんの将来の職業やどんな才能があるのかをを占う行事のことです。一升餅のお祝いと合わせて行うことが多いです。

そろばんや風船、筆、ボールなどの意味を持たせた物をいくつか用意してそれらを子どもの前に並べ、子どもがどの品物を選ぶかによって占うものです。

置くもの、数に特に決まりはありませんので、お子さんが興味ありそうなもの、選んでほしいもの、家にあるもので準備するといいでしょう。

準備するものとそれらの意味の一例をご紹介します。

そろばん=商売人。計算が得意になる

ボール=スポーツ選手

楽器=音楽家とか

料理道具=料理家

はさみ=手先が器用、衣装屋

辞書=頭がよくなる

風船=世界に羽ばたく、大きな人になる

筆=芸術家

上にご紹介したのはあくまでも一例です。

先ほどご紹介したようにこうという決まりはありませんので、この品物はこういった意味があるよねって

いろいろ考えながら準備するのも楽しいですよ。

 

家にあるもので準備するのは難しいと思いますし、わざわざそれを購入するというわけにはいかないと思いますので、絵を描いたカードを準備するのでもいいですよ。

自分で絵を描いて手作りするのもいいですが、選び取りカードも売っていますので、忙しいママさんにはおすすめです。

 

スポンサーリンク

一升餅お祝いの流れ

みんなが意見を言い合う

次にお祝いの流れです。

①参加する人を決める

⇒家族だけで行うのか、両親と一緒にお祝いをするのか

②お祝いの日時、場所を決める

⇒お祝いする日ですが、誕生日当日にお祝いをするというのは難しいと思いますので、誕生日の前後1週間ぐらいで考えるといいでしょう。

次にお祝いをする場所ですが、家や実家とかでもいいですし、お昼ご飯も一緒にとかであれば個室のある飲食店などを予約するのもおすすめです。

③お祝いの内容を決める

どんなふうにお祝いをするか、どんな雰囲気にさせたいかなどお祝いの内容を決めてください。

それによってどんなお餅を用意するのか、誕生日プレゼント、手形などのメモリアル記念品も準備するのかなども変わってきます。

 

スポンサーリンク

おすすめの一升餅6選

"</p

ここからはおすすめの一升餅6選をご紹介します。

 

おぢか屋 一升餅セット

 

 

おぢか屋の一升餅セットです。

お餅の種類も一升タイプ、小分けタイプから選べるのと、お餅には名入れも可能です。
選び取りカード、背負い袋、お祝いの説明書なども入っていますので、これを選べば全て揃っていますので、簡単でいいですよ。

 

わたえいの一升餅

 

 

他にはない唯一無二の一升餅

もち米には新潟県産の黄金餅を100%使用し、鯛の可愛らしい絵も1点1点描かれています。

要望に応じでお子さんの名前、生年月日も入れることが可能です。

食品衛生優良施設として表彰されたお店で作っており、完全無添加食品なのでお子さんにもより安心!

 

三代目米人の一升米

 


こちらの一升米セットはお餅ではなく、魚沼産コシヒカリのもち米が名入れの袋に入っています。

袋も500g×3袋に小分けされていますので、両親、自宅と簡単に分けることができ、自宅で美味しいご飯を食べることができますよ。

 

えにし屋の一升餅

 

 

こちらはさまざまなお餅の種類から選ぶことができます。

一升餅一つと、星型、ハート型の小分けタイプなど12種類のプランから選ぶことができます。

お祝いに合わせて選ぶことができるのが嬉しいですよね。

 

栄進堂の一升餅

 


普通のお餅ではすぐに食べれないしという方にはこちらのあん入り一升餅がおすすめ。

あんも白あん、こしあんなどの種類も豊富で、名入れ入りの個包装になっているので、お祝いが終わったら配ったり、少しづつ食べることもできます。

 

La Vieの一升餅リュック

 

 

お祝いが終わっても長く使えるように風呂敷とかではなく、リュックがいいという方はこちらのリュックタイプがおすすめ。

名入れも可能でカラーも11種類と豊富なので、一升餅のお祝いだけでなく普段使いとしても活用できます。

 

スポンサーリンク

一歳の誕生日を家族みんなでお祝い

新生児とハート

一升餅のお祝いの方法とおすすめの一升餅をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

産まれてから寝返りもできなかった子が、1年で餅を背負えるようになるなんて感慨深いものがありますよね。

これまで健康に健やかに育ってくれたこと、これからも元気で成長してくれることを願って、お祝いをしてあげてください。

 

コメント