出産祝いにも最適!ベビーバスローブの選び方と使い方をご紹介&先輩ママのおすすめ6選を一挙ご紹介!

お風呂


ベビーバスローブは、お風呂上がりのお子さんを優しく包み込むだけで、サッと水分を吸い取ってくれて、湯冷めを防いでくれるベストアイテムです。

まさに忙しいママの最適グッズ!ママ用のバスローブとの合わせ技でお風呂上がりの効率は格段によくなります。

 

そこでこの記事では、ベビーバスローブの選び方、ベビーバスローブのおすすめをご紹介します。

 

ママ用バスローブは下記記事でご紹介していますので、合わせてお読みください。

 

子育てママにはバスローブがおすすめ!バスローブ選びとおすすめのバスローブ6選をご紹介!

 

スポンサーリンク

ベビーバスローブは必要?

 

ベビーバスローブはお母さんのバスローブと合わせて使用することで、赤ちゃんとのお風呂を快適にしてくれる最強のアイテムです。

先輩ママからもたくさんの「良かった!」という声を聞いています。

 

 

先輩ママ
先輩ママ

お風呂上りに動き回られても、サッと羽織らせてあげることができるため、床がベタベタになることがなくなりました。

 

 

先輩ママ
先輩ママ

ちの子は乾燥肌だったので、お風呂上りはすぐに保湿をしてあげないとすぐにカサカサになってしまうんですが、バスローブがあればフタをする感じになっていつまでも保湿を保つことができます。

 

先輩ママ
先輩ママ

体がベタベタのままサッと羽織らせてあげるだけですむので冬の寒い時期でも湯冷めすることなく安心です。

 

先輩ママ
先輩ママ

ママ用のバスローブと子供のバスローブのダブル使いでお風呂上りが一気に快適になりました。これのおかげでお風呂上がりにバタバタすることがなくなり、お風呂が楽しくなりました。

 


スポンサーリンク

ベビーバスローブの選び方

 

 

ベビーバスローブの必要性がわかったところで、ここからはベビーバスローブの選び方を3つに絞ってご紹介します。

 

①赤ちゃんが使うものだから素材が大事

赤ちゃんの肌は非常にデリケートです。そんなデリケートの肌に毎日触れるものだからこそ、素材にこだわって選びたいですよね。

以下を参考にお子さんに合った素材を選んでください。

・パイル地

肌触りのいいタイプを選びたければパイル地がおすすめ。パイル地は吸水性がよく、保温性もあるため、お風呂上がりの湯冷めを防いでくれます。

・ガーゼ

さらさらの状態を維持したければガーゼ素材がおすすめです。ガーゼは通気性がよく、速乾性も速いため夏の日でも赤ちゃんのお肌をさらさらの状態を維持してくれます。

・無撚糸(むねんし)

生まれたての赤ちゃんに使いたいと考えているかたはこちらの無撚糸がおすすめ!

無撚糸とは、糸を撚らないで作られることから、ふんわりとした肌触りで吸水性がいいのが特徴です。

上質感があるため、ギフトにもおすすめです。

 

②デザインだけでなくシンプルさも大事

怪獣のフードのついたバスローブなど、今ではさまざまなデザインのバスローブが発売されてます。

デザインで選ぶのも一つですが、子供が使うものですから、デザイン性にプラスしてシンプルさとお子さんの体にあったサイズを選ぶことが重要です。

まずシンプルさですが、安全性に配慮された商品を選びましょう。ボタンなどの誤飲の心配がある、紐などに引っ掛けて転倒しやすいものは問題外です。

次にサイズですが、ガウンタイプであればお子さんの月齢に合わせて選びやすいサイズ表記になっていますが、ポンチョタイプなど月齢表記がないものがありますので、長く使おうと考えている方は60×120cmのちょっと大き目サイズを選ぶといいでしょう。

 

③毎日使うものだから吸水性と速乾性が大事

毎日使うものだからこそ、吸水性と速乾性の両方を兼ね備えたものを選びたいですよね。

いくら吸水性がいいからといってベタベタのままのバスローブを羽織ったままいでいると、体温が奪われて逆に風邪を引いてしまうなんてことも。

またフードタイプなど布が重なっているような部分はどうしても布が厚くなってしまうため、乾きにくくなります。

私のおすすめとしては、薄手のパイル地やガーゼ地などの素材がおすすめです!

 

スポンサーリンク

出産祝いにベビーバスローブが喜ばれる理由

 

 

出産祝いにベビーバスローブは喜ばれるのだろうかと悩む人もいると思います。

それもそのはず、日本人にはバスローブといってもあまり馴染みがありませんからね。

そこで、ベビーバスローブが出産祝いにも喜ばれる理由をご紹介します。

毎日快適に使える

ベビーバスローブは毎日洗うことができるため、毎日快適に使用することができます。

吸水性・速乾性を選んであげれば、じめじめした梅雨でも快適に使えます。

ワンオペ育児に最適

ベビーバスローブはワンオペ育児の強い味方です。

お母さん一人でお風呂に入れるということは、実は非常に大変なことなのです。子供はおとなしくしていないし、湯冷めしないように気を付けないといけない、どこかにぶつからないか常に気を使わないといけない・・・など・・・

そんなとき、ベビーバスローブがあるだけで、お風呂上りもラクチン!

なんかお風呂が楽しくなりそうですね。

子供でも安心して使える

子供が毎日使うものだから、肌触りのいいもの、子供でも使える安心素材なのかが気になるポイント!

その点ベビーバスローブなら安心。

ガーゼ素材、オーガニック素材など赤ちゃんの肌に優しい素材で作られたベビーバスローブがいっぱい。

SNS好きママにも喜ばれる

ベビーバスローブは実はSNS映えが満載。

ベビーバスローブをまとった赤ちゃんは何とも言えないぐらい可愛いです。

そんな可愛い赤ちゃんがInstagramにもたくさん投稿されていますよ!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

aoli*hr(@a.o._.fam)がシェアした投稿

お風呂上り以外にも使える

ベビーバスローブが活躍するのは、実はお風呂上りだけじゃないんです。

夏のプール遊びの後や、暑い夏の部屋着としても最適!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

chisaki(@chiiisakiiii)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

出産祝いにも最適!おすすめ6選

 

 

これで子供のバスローブの快適さがわかったところで、ここからおすすめの子供用バスローブ6選をご紹介します。

バスローブ選びの参考にしてくださいね。

 

Fit-Use キッズバスローブ 

 

今治産ブランドがお届けする高級キッズバスローブ!

表面がガーゼ地で、裏面がパイル地でできているため、吸水性・速乾性に優れた商品です。

フード部・袖口・重ね部には可愛らしいパイピングが施されていますので、これがアクセントになって可愛らしい仕上がりになっています。 

 

Baby Aspen ウサギフード付きベビーバスローブ

 

BabyAspenとはアメリカの人気ベビーブランドです。

うさぎの耳と顔がついたフードがキュート。

羽織るだけで可愛らしいうさぎに変身!SNS映えすること間違いなし!

可愛いだけでなく、肌に触れるところはコットン100%でできているため、安心して使用できます。

 

Organically ベビーバスローブ

代官山に実店舗があるオーガニックコットン専門店のバスローブ。

生地はもちろん縫い糸まですべてオーガニックコットン100%にこだわったバスローブは、小さなお子さんでも安心して使うことができますね。

程よい厚みのあるパイル地を使用しているため、吸水性・速乾性にも優れています。

出産に祝いに喜ばれる1品です。

お店のHPはこちらからどうぞ!

オーガニックコットンのOrganically

 

Baby Goseのふわサラ湯上がりパーカー

 

Baby Goseのふわサラとは、表は触った瞬間から柔らかさが伝わる無撚糸タオルを使用し、肌が直接触れる裏側は水を吸収しやすく、乾きやすい上質なガーゼを使用した最強コンビのベビーバスローブです。

お座りがまだできない時はフードを広げておくるみみたいに包んで使用し、大きくなったらサッと羽織って着せることができます。

サイズを気にることなく、長く使えるのもポイント!

 

Kontex ギンガムマカロン ベビーバスローブ

 

くつろぎ犬をモチーフにしたかわいらしいベビーバスローブで、ふんわり素材の無撚糸を使用しているため、ふんわり感と吸水性に優れたバスローブです。

胸元にスナップボタンがついているため、お風呂上りにもストレスなく羽織って止めることができます。

無料で刺繍もしてくれますので、贈り物にもピッタリ!

 

NAOMI ITO わたガーゼ

 

NAOMI ITOのポンチョ型バスローブです。

わたガーゼとは綿をあまく織り上げることでできるガーゼ、吸水性に優れ洗う度に柔らかさが増していくガーゼです。

胸元にスナップボタンが2つ付いたポンチョ型バスローブで、お子さんの身長に合わせた使い方ができます。

 

スポンサーリンク

お風呂上りにもゆとりある生活を!

 

 

ベビーバスローブの選び方・使い方とおすすめのベビーバスローブをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

ベビーバスローブはお風呂上りを快適にしてくれるだけでなく、普段着からプールの後など幅広く使うことができるアイテムです。

特に子育てに忙しいママにとって救世主的なアイテム。お母さん用のバスローブを合わせて使用するだけで快適さもさらにアップ。

これさえあればゆとりをもったお風呂が楽しめます。

下記、記事も合わせてチェックしてみてください。そして快適なお風呂を楽しんでください。

 

子育てママにはバスローブがおすすめ!バスローブ選びとおすすめのバスローブ6選をご紹介!

【ワンオペ育児必見】ワンオペで赤ちゃんをお風呂に入れる方法・注意点をご紹介!


コメント

タイトルとURLをコピーしました